高野山・熊野を愛する百人の会

100Members

メンバー紹介

和歌山県知事

仁坂 吉伸さん

Profile

1950年和歌山県和歌山市生まれ。1974年東京大学経済学部卒業後、通商産業省入省。1998年同省生活産業局総務課長、2001年経済産業省大臣官房審議官(通商政策局担当)、2002年同省製造産業局次長、2003年ブルネイ国大使。2006年より現職、現在4期目。

価値の継承とさらなる魅力の発信

紀伊山地は、古来、豊かな自然に神仏が宿ると考えられ、高野山や熊野三山といった「霊場」や、そこに至る「参詣道」が形づくられてきました。そして、この独特の文化的景観が、世界に類を見ない資産として世界遺産に登録されています。
世界遺産登録15周年を迎える令“和”元年、今もなお、全世界から注目を集めています。
県では、県民の皆様や和歌山を訪れる方々に世界遺産の素晴らしさを深く感じていただくとともに、地元の方はもちろん、企業や団体、来訪者の皆様と連携し、世界遺産の環境保全活動にもご参加いただいています。
『高野山・熊野を愛する100人の会』皆様の力をお借りし、“和”をもって、これまで以上に“和”歌山県が世界に誇るかけがえのない資産を、よりよい姿で次代に引き継いでいけるよう、また多くの方にこの素晴らしい魅力を知っていただけるよう、皆様とともに歩んで参ります。

メンバー一覧へ

more Members